「きれいになりたいと思ったら、最初に手をつけるべきは、髪」です

昨日、『女の運命は髪で変わる』(佐藤友美著/サンマーク出版)を読み始めました。

その中に、

ファッション誌に関わるプロの誰もが
『女性がきれいになりたいと思ったら、最初に手をつけるべきは、髪』
と考えている

と書かれていました。

この本は、美容師ではない私達に
髪型がどれだけ人の印象を変えるか、
どういう髪型が、どういう印象をもたらすかなどを
実践的に書いてあるので面白いです。

まだ半分までしか読んでませんが、
なるほどねぇ、と思っていたところに
DUOの横山さんに会って、ものすごく納得。

昨日の横山さん↓
img_2522-001

夏ごろの横山さん↓
yokoyama

まるで別人です。
img_2522-001 yokoyama

しかし、こんなに髪の色を変えることは
なかなか勇気がいります・・・

パーマをかけたり、
色を変えると印象が変わるのは分かりやすいことですが

分け目を変える、
前髪を少し切る、など
少しの変化でも顔まわりの変化のほうが
人の印象はずいぶん違うようです。

横山さんほど思い切れない方も
新しい年にむけて
ちょっと髪型を変えてみてはいかがでしょうか?

(スタッフ 永野)